東日本大震災復興支援プロジェクト 東北・夢の桜街道~桜の札所八十八カ所巡り
 
 日本で最も愛されている美しい“桜”を東北復興のシンボルに掲げ、東北6県の桜の名所を「東北・夢の桜街道~桜の札所・八十八ヵ所」として選定し、多くの方に「東北への桜旅」をPRして東北に足を運んでいただく観光振興による地域づくり運動を提唱しています。
 平成27年度からは秋の新酒シーズンに合わせて酒蔵巡りを楽しんでいただく「東北酒蔵街道」をスタートしました。

→「東北・夢の桜街道公式サイト」 http://www.tohoku-sakurakaido.jp/
→「東北酒蔵街道サイト」http://www.tohoku-sakurakaido.jp/sakagurakaido/


 
東北・夢の桜街道 桜の札所八十八カ所巡りのお知らせ
2018/04/18new

桜の札所開花状況(烏帽子山公園・伊佐沢の久保桜・最上川堤防千本桜)

| by フォーラム事務局
山形県の南部、置賜地域と言えば桜の巨木、古木が大変多いエリアです。
長井市の名木久保桜に会いに行ってきました。
南陽市の烏帽子山公園、長井市の最上川堤防千本桜と併せてご紹介します。
(4月16日時点)

三十六番 烏帽子山公園(南陽市)

「さくら名所100選」にも選ばれている桜の名所で約1,000本もの桜が咲いています。
おススメは二世木エリア。各地の名木が見られます。





ライトアップされた桜と、夜景を見ながらの散策、屋台で美味しい物を食べながらの花見と一日中楽しめます。


   園内には花咲か爺さんもいますよ。探してみてくださいね。



16日現在は八分咲きでした。
朝晩は気温が下がりますので、防寒対策をしてお出かけください。

三十七番 伊佐沢の久保桜(長井市)

樹齢約1,200年のエドヒガンの巨木です。



地域の方に大切にされており、樹勢回復の思いにこたえるかのように今年も元気に花をつけています。





坂上田村麻呂の悲恋物語の伝説も有名で、その姿は神秘的でもあります。



三十八番 最上川堤防千本桜(長井市)

大正4年の大正天皇御即位大典記念として最上川沿いのさくら大橋~長井橋約2kmに植えられたのが始まりで、最上川に沿って見事な並木が続きます。
ぜひ歩いて楽しんでいただきたいポイントです。







川のみなと長井に寄って、美味しいものや近隣の観光ポイント情報のチェックもお忘れなく絵文字:良くできました OK
長井の美味しいものがたくさんあります絵文字:良くできました OK


15:36
2018/04/18new

桜の札所開花状況(月岡公園他)

| by フォーラム事務局
四十番札所 月岡公園(上山市)

天守閣の周囲に植えられた約80本のソメイヨシノの古木と天守閣のコラボレーションが大変美しい月岡公園は、4月17日満開を迎えていました。



上山城の二の丸を公園としたこちらの札所では、足湯や山形名物玉こんにゃくなども楽しめます。

ただ今、天守閣の屋根の補修工事中で、来ていただいた方、新幹線の中からも楽しんでいただけるように原寸大の
シートが登場し、期間限定で精巧に描かれたシートと桜が同時に見られます。
工事の進捗状況に合わせ、順次足場からシートを外して行くため、完全な姿を見られるのは4月いっぱいのようです。



上山には、他にも市指定文化財の権現堂ふりそで桜、高仙寺のしだれ桜、みゆき公園、そしてその素晴らしい姿がメディアなどにも登場している旭昇桜など、見ごたえある桜の名所が数々あります。


「権現堂のふりそで桜」 まるで振袖のような麗しい姿で、街を見下ろしています。




4月14日に訪れた時には、地域の方がお茶とお茶請けを振る舞ってくださっていました。


 山形と言えば!の「青菜漬」の炒め物。すっぱくて辛くて、最高です。


「高仙寺のしだれ桜」 境内には他にも美しい桜が咲いています。


      静かに佇んでいる姿、枝の広がりにため息が出ます。




上山の枝垂れ桜はどちらも花数が多くて風に揺れる姿が非常に美しいのが特徴です。


「旭昇桜」 まるで力士が四股を踏んでいるようだ、と言われる見事な枝ぶりです。


          地域の方が大切に管理されています。


「旭昇桜」という名前がぴったりです。とれいゆつばさとのコラボレーションも楽しめます。


「みゆき公園」(山形桜の札所三十三ヵ所選定) 桜のトンネルがおススメです。下に見える可愛らしい駅には時折電車が停まります。

上山市「羽州桜の会」発行の桜マップを参考にぜひ桜巡りを楽しんでください。
11:47
2018/04/11

桜の札所開花状況(山形市馬見ヶ崎さくらライン・霞城公園)

| by フォーラム事務局

山形県内、桜が咲き始めました。
山形市内は五分咲き、鶴岡市は三分咲き、酒田市の日和山公園、温海川方面でも咲き出したようです。
4月10日(火)の山形市内の札所の桜をご紹介します。

四十二番 馬見ケ崎さくらライン(山形県山形市)

馬見ケ崎川、と言えば秋の「日本一の大芋煮会」でご存知の方もいるかもしれませんが、ドライブやウォーキング、そして山形の秋の風物詩芋煮会の場所として愛されています。

 


開花宣言が出されてからからなかなか天気が良くならず、今か今かと皆さん待ちかねていたようで、平日にも関わらずたくさんの人が訪れていました。...
10日からライトアップが始まりました。2.3kmの桜並木の下、夜風を感じながら歩くのも素敵です。
 





四十三番 霞城公園(山形県山形市)

馬見ケ崎さくらラインと並んで山形市内のお花見ポイント、と言えばこちらの霞城公園です。
公園東側の大手門からは桜とお堀、新幹線の美しいコラボレーションが見られ、絶好の撮影ポイントです。



この時期は電車もスピードダウンで、ゆったりと走ってくれます。

公園内はまだ三分咲き程ですが、美味しい物の屋台もたくさん並び、11日からライトアップも始まるそうです。





 週末には様々なイベントも予定されています。

山形市のホームページを是非チェックしてみてください。


09:33
2018/03/30

東北 桜の名所108カ所の旅の思い出共有SNS「みんなで巡る・桜の札所」

| by フォーラム事務局

 福島県では桜の開花が始まり、いよいよ東北の桜シーズンがやってきました。
 東北・夢の桜街道推進協議会メンバーの富士通株式会社運営SNSのお知らせです。

 東北の桜の名所108ヵ所(桜の札所)を訪れた方々が札所を中心とした地域の様子や魅力を発信、情報交流できるFacebookグループです。桜旅のきっかけづくりや思い出を共有する場として、どなたにもご参加いただけます。多くの方が東北の魅力に触れることで、東北の盛り上げ、復興の応援に繋がります。投稿・閲覧お待ちしています。

 今年は、「いいね!」を多く獲得した投稿者に記念品として、東北の食材と情報誌が一緒に届く「高校生が伝えるふくしま食べる通信の1年間購読」をプレゼントするキャンペーンも開催中です。

 

 <Facebookグループ「みんなで巡る桜の札所」>

 ・東北・夢の桜街道推進協議会公認Facebookグループ

 ・運営元:あしたのコミュニティーラボ(富士通株式会社)

 ・URL

  https://www.facebook.com/groups/758129447540253/


16:27 | 告知
2018/03/20

【掲載情報】東北・夢の桜街道

| by フォーラム事務局

 旅行読売出版社が発行している「旅行読売・4月号」(30.2.28発売)が現在書店に並んでいます。


 
 表紙は、舞い散桜と緑のコントラストが美しい青森県の「芦野公園駅」(表紙写真:東北・夢の桜街道推進協議会事務局撮影)。

 特集「新発見!東北の魅力」の中で、「東北・夢の桜街道」に関する記事(69頁から75頁までの7頁を事務局で執筆)が大きく紹介されています。 


 
 長く厳しかった冬を乗り越えて、いま春を迎えた東北。モノトーンに包まれていた景色が、春の目覚めで一斉に生の喜びを表しているようです。
 桜前線と一緒に春の東北を旅してみませんか。
 是非、書店で手に取ってみてください。



東北・夢の桜街道~桜の札所・八十八ヵ所巡り~についてはこちらからご覧いただけます↓
http://www.tohoku-sakurakaido.jp/


13:02
2018/03/20

【キャンペーンのお知らせ】東北・夢の桜街道定期預金

| by フォーラム事務局
 東北にも桜前線が近づき、来月の開花を楽しみにしていらっしゃる方も多いと思います。
 ”桜”を東北復興のシンボルに掲げ、東北6県の桜の名所を『東北・夢の桜街道~桜の札所・八十八ヵ所』(現在百八ヵ所)として選定し、多くの方に「東北への桜旅」をPRし、東北に足を運んでいただく観光振興による地域づくりを推進している「東北・夢の桜街道推進協議会」のメンバーとして活動をしている山形信用金庫では、3月1日(木)から、「東北・夢の桜街道定期預金」を実施しています。
 「地元の皆様と、山形しんきんが力を合わせて東北の復興を応援する定期預金」のうち、一部を当フォーラムの活動費用としてご寄付をいただき、桜の維持管理活動等に活用させていただきます。

詳しくは、山形信用金庫ホームページ↓
https://www.y-shinkin.co.jp/tameru/ryo/

案内チラシはこちら↓
yumenosakurakaidou.pdf
12:01 | 告知
2017/06/22

「東北・夢の桜街道」 ご寄付いただきました。

| by フォーラム事務局
 この度、山形信用金庫様より、「東北・夢の桜街道」活動推進のため、ご寄付をいただきました。

 6月15日、山形市の街なかホール「きんこん館♪」にて贈呈式が行われ、山口盛雄理事長様より目録をいただきました。
 いただいたご寄付は、大切に活用させていただきます。
 ありがとうございました。


09:47 | 報告
2017/05/26

東北・夢の桜街道 「さくら咲く・美しい山形」絵画展

| by フォーラム事務局
今年も各地で美しい姿を見せてくれた桜たち。
地域で愛されている桜や、心の中に咲く桜、様々な桜の姿を地域の子どもたちが描いた「さくら咲く・美しい山形」絵画展が、6月15日まで、協議会メンバーである山形信用金庫各支店で行われています。







その中の1カ所、山形市七日町一丁目にある『街なかホール「きんこん館♪」』は、2014年まで実際に支店として活躍していた場所を改装し、地元の文化やスポーツ、観光などの情報発信基地として一般開放されています。



1949年に旧富士銀行山形支店として新築された当時のオイルヒーターや金庫室などもそのまま残され、往時をしのぶことのできるレトロな拠点として2016年に今の「きんこん館♪」としてオープンしました。

大きなガラスから差し込む優しい光の中、近くの小学校の皆さんが描いてくれたたくさんの桜が皆さんを暖かく迎えてくれます。
様々な情報もありますので、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。



【街なかホール「きんこん館♪」】 オープン日:平日9~17時


16:20 | 告知
2017/04/19

第6回゛美しき桜心の物語”の語り会開催しました

| by フォーラム事務局
4月15日(土)、上山市の「日本の宿古窯」にて第6回”美しき桜心の物語”の語り会を開催しました。



当初300名の定員で募集を行いましたが、たくさんのお申込みをいただき、席数を増やして、会場いっぱいのお客様と共に、語り部平野啓子さんの語りのひと時を共有させていただくことができました。

東北・夢の桜街道推進協議会細野会長、山形県信用金庫協会山口理事長様のご挨拶の後、ご来賓山形県観光文化スポーツ部観光立件推進課長斎藤様、上山市副市長塚田様にご挨拶いただき、語りがスタートしました。



舞台に咲く美しい桜たちと、聞こえてくる鈴の音、照明に引き込まれ、瀬戸内寂聴作「しだれ桜」の語りの世界へ。
会場にいる皆様も、まるで目の前でその景色を見ているような感覚になられたことでしょう。





後半のフリートークは、東北各地を回られて平野さんが感じたこと、海外での桜エピソードや、上山市の温泉の話題等盛りだくさんの内容であっという間にお時間となりました。

閉会にあたり、東北地区信用金庫協会佐藤会長のご挨拶、当フォーラム会長であり、東北・夢の桜街道推進協議会副会長柴田洋雄による挨拶で、語り会を終了いたしました。



ご参加いただいた皆様から、「続けて行ってほしい」「パート2」を、というお声もいただきました。

毎年春、地域を優しく温かく彩る桜を見て、東北復興への願い、想いを持ち続けていくことが、継続的な支援活動になると協議会は考えます。

桜の札所四十番~月岡公園~では、ちょうど前日から桜が咲き始め、美しい姿を見せてくれました。
東北では、桜はまだこれから見頃を迎える場所もたくさんあります。
皆様、桜咲く美しい東北にどうぞ足をお運びください。





14:58 | 報告
 
美しい山形・最上川フォーラム事務局
〒990-0041 山形市緑町1-9-30(緑町会館)
TEL 023-666-3737 FAX 023-666-3738