最上川夢の桜街道づくり
 
 最上川沿いを中心とした県内の桜の植栽・維持管理による景観向上と、それらを通じて県外観光客などの増加、関連サービス業の振興を図るため、また桜を通じて人々が集い、交流する元気な山形づくりを目指して「最上川夢の桜街道づくり」を推進しています。
 市町村を通じた桜の維持管理活動支援、樹木医による相談事業、桜を守り育てる「桜守」育成研修会、ネットワークづくりのサポートを行っています。「桜守」に関すること、研修会の開催についてはフォーラム事務局までお問い合わせください。


 
最上川夢の桜街道づくりのお知らせ
12
2020/10/22new

桜守養成講座開催しました【天童市】

| by フォーラム事務局
 毎年2000本の桜が春を告げてくれる天童市の舞鶴山。
 桜の歴史や手入れの方法を学び合い、地域で桜を守り育てる人たちのネットワークを作るため、今年も桜守養成講座が開催されました。

 3年目となる今年は、参加者の方と散策しながら様々な桜や特徴ある樹木を見て、実際に手入れを行いました。













 





 参加された方には桜守認定証を発行し、今後は継続的に質問などを受け付けていきます。

 次回は11月14日、鶴岡市ケヤキの森で開催予定です。
 詳細は美しい山形・最上川フォーラムまでお問い合わせください。

23:38 | 報告
2020/06/11

桜の維持管理講習会開催しました

| by フォーラム事務局
 継続的に維持管理を実施している鶴岡市にて、今年は施肥に重点を置いた講習会を行いました。

 新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐため、今回は一般募集は行わず、施設の皆様20名とボランティアにて、8本の木に肥料を施しました。


 春の花が終わり、新芽を伸ばし栄養を蓄える今は、来年の花芽を作る大切な時期です。
適切な栄養分を与えることで、丈夫な花芽をつけてくれるそうです。

 樹木医の砂山隆司先生の指導の下、深さ30センチほど彫った穴に2種類の肥料と、腐葉土を入れ、土を戻しました。



 施肥は一度に行わず来年以降も継続的にできるよう、埋めた場所がわかるよう、石をみんなで置きました。




 暑い中の作業でしたが、参加者のみなさんは「来春の花が楽しみだね」と緑いっぱいの空を見上げていました。


    見上げるとたくさんの実生。新しく芽吹くものもあるかもしれません。

 隣接するケヤキの森には30本以上の桜並木があり、そちらは今後診断を進めて行く予定です。

 この研修会は、公益財団法人山形県みどり推進機構令和2年度緑化推進事業の助成を受け、実施しました。

      魚もたくさん泳いでおり、豊かな自然に囲まれた場所です。


※作業にはマスクを着用し、感染防止に努めながら実施をしております。

09:19 | 報告
2020/01/23

「緑のふるさとづくりセミナー」開催のご案内

| by フォーラム事務局
 碧の街づくりや森林環境教育を行っている公益財団法人山形県みどり推進機構で、下記の日程でセミナーを行います。
 第一部では森林インストラクターであり、樹木医の岩谷美苗氏を講師に迎え、「木を観る、木を知る、木で笑う~意外と知らない木の生活」の講演会の他、県内の緑のふるさとづくりの事例紹介、緑化推進助成事業のガイダンスが予定されています。

期日  令和2年2月21日(金)  

場所  山形ビッグウイング

内容
 【第1部】講演  木を観る 木を知る 木で笑う ~意外と知らない木の生活~
       講師  岩谷美苗 氏(森林インストラクター、樹木医)
 【第2部】緑のふるさとづくり事例紹介
 【第3部】助成事業ガイダンス


詳細、お申し込み方法は「山形県みどり推進機構」からご覧いただけます↓

http://www.ymidori.or.jp/greening/education/index.html#seminar




16:25 | 告知
2020/01/14

【桜守養成講座参加者の皆様へ】質問等受け付けます

| by フォーラム事務局
 当フォーラムでは、平成31年度やまがた社会貢献基金協働助成事業を活用して、天童市、鶴岡市、金山町の三か所にて桜守養成講座を実施しました。

 講座を受講された皆様には、「桜の基礎知識、歴史、手入れの方法」を実地研修を中心として学んでいただきました。
 受講者の皆様における、地域の桜の手入れや、活動継続の一助となりますよう、当フォーラムでは皆様からの質問をお受けいたします。

 質問につきましては、こちらのHPから「お問合せ」フォームにて送信いただくか、当フォーラムにFAX、E-mail、お電話をお願いいたします。
 内容によっては、画像や詳細資料をお願いする場合、樹木医が調査に伺わせていただく場合があります。

【お問合せ先】
美しい山形・最上川フォーラム事務局
電話:023-666-3737 / FAX:023-666-3738
E-mail : mh-mogamigawa@eagle.ocn.ne.jp

15:20 | 告知
2019/11/11

天童市桜守養成講座、高畠町ぬかのめ桜会桜研修会を行いました

| by フォーラム事務局
 桜を守り育てる人材の育成と、地域の文化や歴史に触れ、地域の活性化に活かしていただこうと、桜守の養成講座、桜の研修会を行いました。


 11月8日は、天童市の天童公園にて、桜の手入れに関する座学、施肥講習会、樹木医との交流を行いました。
 この事業は、天童市との共催で、昨年の剪定講座に続いて2回めとなるもとです。今年は、やまがた社会貢献基金協働助成事業「まちづくり支援事業」を活用し、天童市の樹木の歴史にも触れながら、樹木医による座学の後、実際に班に分かれて桜の手入れをしていただきました。





 天気のいい日ではありましたが、風が冷たい中、多くの方にご参加いただき、ありがとうございました。

 受講された皆様には「桜守」認定証が手渡されました。


 また、翌日は、高畠町ぬかのめ桜会に呼んでいただき、地域の皆さんと桜研修会を行いました。



 ぬかのめ桜会は、地域の多世代の方が草刈りや、桜の手入れ、冬は除雪ボランティアなど熱心に活動されている歴史ある団体です。

 農家の方も多く、果樹との共通点や、他の樹木に関する質問も活発に出ていました。


 ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

13:49 | 報告
2019/11/01

桜守養成講座・桜にまつわる地域の歴史を学ぶ交流会開催します

| by フォーラム事務局
 桜について学び、地域で守り育てる人材の育成を目指して、今年も桜守養成講座を3カ所で行います。また、講座開催に合わせて、開催場所の桜について、桜に関連する歴史や文化についての知識を深め、参加者同士が交流を深められるよう、交流会の時間を設けます。
 開催の申込み方法は、開催場所によって異なりますので、事前に当フォーラムまでお問合せください。

 講座を受講された方には、「桜守」養成講座修了証を差し上げます。
また、参加後も、受講された方からの質問等を継続的に受付けます。地域の桜のこと、もっと知りたい、桜について学びたい、という皆様からの参加をお待ちしております。

【天童市】11月8日(金)13:30~15:50 天童公園 主催:天童市
【鶴岡市】11月22日(金)※時間ばお問い合わせください ケヤキの森
【金山町】12月1日(日)9:00~ ※集合場所はお問い合わせください。

 いずれも小雨決行です。保険に加入しますので、事前に氏名、年齢、連絡先をご連絡ください。
 開催場所によっては、昼食代がかかる場合もあります。

この事業は、やまがた社会貢献基金「やまがたまちづくり活動支援事業」を活用し、実施します。

18:08 | 告知
2019/01/30

平成30年度緑化推進事業研修会「緑のふるさとづくりセミナー」開催案内

| by フォーラム事務局

 県土の緑化推進や森林環境保全と、それを通じた市民活動による地域づくりを広く知っていただくことを目的に、公益財団法人みどり推進機構主催のセミナーが開催されます。

 また、同財団による、緑化ボランティア活動や郷土の名木・古木を保全する事業の紹介、事業のガイダンスや個別相談会も行われます。

 日本一の桜の名所とも称えられる弘前公園で桜守として活躍している女性樹木医を講師に迎えた技術講座、紀伊半島南部で発見された野生種クマノザクラについての講演会の三部構成となっており、大変貴重な機会となります。

 

期日  平成31年3月1日(金)         

場所  山形ビッグウイング

内容  ・技術講座 弘前公園の桜守に学ぶ桜の管理技術
      講師   橋場真紀子 氏(弘前市都市環境部公園緑地課 樹木医)
     ・講演   約100年ぶりの新種クマノザクラの発見
      講師   勝木俊雄 氏(森林総合研究所多摩森林科学園 農学博士)
     ・緑のふるさとづくり事例紹介
     ・平成31年度緑化推進助成事業ガイダンス


詳しくは公益財団法人山形県みどり推進機構HPをご覧ください。

http://www.ymidori.or.jp/greening/education/index.html#30seminar



10:22 | 告知
2018/04/24

最上川・夢の桜街道づくり~美味しいやまがた桜の札所三十三ヵ所巡り2~

| by フォーラム事務局
最上川・夢の桜街道~美味しいやまがた桜の札所三十三ヵ所巡り~
十八番札所 東根市の堂ノ前公園も満開を迎えました。(4月20日時点)

噴水が美しい堂ノ前公園には、ソメイヨシノやしだれ桜、山桜等約300本の桜が咲き、ぼんぼりの下を散策する方がたくさん訪れていました。





遊戯施設も充実しているのも魅力です。
この日もたくさんの子ども達が楽しんでいました。



さくらんぼの花も咲き始め、東根市は市内全体が花で包まれているかのようです。



http://www2.mogamigawa.gr.jp/sakurahuda33/018/
14:14
2018/04/24

最上川・夢の桜街道~美味しいやまがた桜の札所三十三ヵ所巡り1~

| by フォーラム事務局
 桜を東北復興のシンボルにしようと展開している東北・夢の桜街道~桜の札所・八十八ヵ所巡りに加えて、当フォーラムでは、山形県内の素晴らしい桜を皆様から募集し、伝えていこうと「最上川・夢の桜街道~美味しいやまがた桜の札所・三十三ヵ所巡り~」として県内各地の桜を紹介しています。

 その中の一つ、六番札所 川西町犬川の龍蔵桜は、今年もたくさんの花をつけていました。
(4月22日時点)
 枝を広げた姿は、幅約20メートル。地域の方によって整備され、花を楽しんでいただくためのベンチや、夜はライトアップも行われています。







 今年は例年より開花が早く、元気な葉が顔を覗かせ始めていました。




            周辺にも春がいっぱいです。

http://www2.mogamigawa.gr.jp/sakurahuda33/006/
14:02
2017/11/17

金山町にて桜守養成講座開催しました

| by フォーラム事務局
11月12日(日)、金山町立有屋小学校にて、桜守の研修会と維持管理を行いました。

当日は、地区の雪囲いも行っており、朝早くからご父兄、教職員の方を中心として、遊学の森案内人の会の皆様、地区の皆様など、多数ご参加いただきました。





校庭にある大きな5本のソメイヨシノ。



参加いただいた方の中には、ご自身のお子さんが卒業する時に植えたものであると、桜に詰まっている思い出を話される方もいらっしゃいました。


     枝を切ったところには塗布剤を塗っておきます。

地区で大切に育てられ、子どもたちを見守ってきた桜を、地区の皆さんで手入れし、来春の卒業生を送り出したいという気持ちが伝わってくる温かな研修会でした。


     別名「魔女の箒」とも呼ばれるテングス病の枝です。



  伐採した部分は、裂けや凹凸があるとそこから腐朽が進みます。

ご参加いただいた皆様には、桜守として地域の桜の見守りを行っていっていただきます。


13:19 | 報告
12




過去の記事
桜の札所~三十三ヵ所
 
美しい山形・最上川フォーラム事務局
〒990-0041 山形市緑町1-9-30(緑町会館)
TEL 023-666-3737 FAX 023-666-3738